ソリューション事業 solution

eyecatche-solution

プラン確定から、着工までの複雑多岐にわたる設計業務。「住宅瑕疵保険」「長期優良住宅制度」の導入により、さらに煩雑化、長期化、高コスト化しています。 住宅CADセンター「システムデザイン」では、豊富な実績のもとに設計業務のソリューションをご提案。大幅なコストダウン、工程短縮、作図の高品質化を進めています。

設計業務合理化提案

クライアント企業様一社で『合理化による住宅のコストダウン』や『住宅性能表示・評価・保証』に取り組むには、人材的・技術的や設備投資の面でも限界があります。しかし住宅CADセンター「システムデザイン」の利用によりネットワークを構築し、その中で共通ルールを決めれば、無駄な作業を排除し合理化を図ることができます。

ビルダー様・工務店様の業務分析を行いそのクライアント企業様に最も良いと思われる工程を提案し、当社の持っているスキルであるCADを使って前作業である、設計業合理化提案を行います。

ソリューション事例

事例A AH社様のケース
<プレカット伏図作成業務>

意匠設計図面をいただき、プレカット加工に必要な伏図を作成してビルダー様に納品を行います。基礎図面及びN値計算を行ってます。

事例B J社様のケース
<意匠設計トレース業務>

ビルダー様の外注設計事務所より建て主と打ち合わせをしたラフ図面をいただき、トレース作図を行います。数回の変更を行い最終図面を作り納品を行います。

事例C H社様のケース
<確認申請業務>

ビルダー様で意匠プラニングを行った図面を受領し、確認申請に必要な図面の作成を行います。都度変更に対しての対応をし、最終図面を作成します。それを元に許容応力計算を行い構造に問題ないを判定して、お客様に提出する。お客様の確認をいただき、確認申請業務を行います。

事例D SS社様のケース
<性能評価業務>

性能評価にかかわる必要図面及びデータの作成を行います。RC建物の紙図面をトレースしてデータベース化を行ってます。

 

システムデザインのソリューション

システムデザインは長い施工監理の実務経験から、間違いや無駄の無い確かな設計業務のプロセスを追究してまいりました。整合性を得にくい意匠設計と構造設計の連携をシームレスなサービスプロセスの中で実現し、的確なソリューションをご提案してまいります。
solution